コグトレとは


コグトレ®とは、Cognitive 〇〇 training=認知〇〇トレーニングの略称で、子どもたちが学校や社会で困らないために、社会面(認知ソーシャルトレーニング)、学習面(認知機能強化トレーニング)、身体面(認知作業トレーニング)(〇〇には下線の言葉が入る)という3方面から子どもを支援する包括的プログラムです。

コグトレで何をするのか


コグトレで楽しみながら「見る」「聴く」「覚える」「想像する」などという学習の基盤となる認知機能の強化したり、身体面(身体的な不器用さ)や社会面(対人スキルの向上)をはかります。 それにより子ども達の不適応を未然に防ぐことをねらいとします。

コグトレで子どもたちがどう変わるのか


認知機能が低いために学習につまづいていた子ども達や身体的不器用さがある子ども達は、自己肯定感が低下し、あらゆる二次障害のもとになっていました。コグトレをたとえ1日5分でも継続的に取り組むことで認知機能が大きく改善し、学習や運動面で「できる、できた」という達成感を味わうことで、笑顔とやる気を取り戻すことができます。